2011年02月05日

比例してねぇよ!

日本の現状に関して、奥行きのあるサイトを立ち上げたい。
そのために、まず国会議員に着目した(笑)論理的飛躍を如何に埋めるかが我が人生。

民主党衆議院議員を北海道一区から追っていくと、
閉塞感の実体があった。

「国民の生活が第一」だけど、具体策は抽象的。

比例北海道の山岡達丸さん(31歳、1期目)は、山岡賢次さんのご子息のようだが、
ホームページやブログがまったくないのが、非常に残念である。

ホームページ等がないのは、一灯照隅を信念していらっしゃる菊池長右エ門さん(比例東北、77歳、1期目)。

達丸さんの国会質問をYouTubeで流してみると、

http://www.youtube.com/watch?v=5-zV4iNY4fQ&feature=player_embedded

戦後に北方領土(樺太)で苦労された方々について、政府の認識について。
明るく元気に丁寧な発表なんだけど、同世代としては、
もっと現実的な問題が山積みと思うのですが。。。

結論;比例は絶対いらない!

もっと現実的な問題を解決するために現場で苦労している人に
問題解決のインセンティブとして「お金」を有効に利用できるはず!!





posted by Satoshi at 22:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。