2011年05月12日

Having−Fun−oriented−Life−Programming:HFOLP

javascriptを書くことで、プログラミングの入口に立てたことが嬉しい。

オブジェクト指向プログラミングも初心者だけど、

Having−Fun−oriented−Life−Programmingを提案したい。

プログラミングは、半導体という基盤の上になりたつが、
Lifeという対象は、安定した基盤は、仮想的である。

しかし、Having−Fun(楽しく頑張る)を指向することで、仮想的基盤の上で、
Lifeを実現することができるのではないだろうか。

Having−Fun because the world is not easy.
楽しく頑張るのは、この世は簡単ではないから。

Life(人生)というObject(対象)にどうapproach(取り組む)か。
価値観の共有は、不安定な基盤を安定化させるが、硬直化すると、もろくなる。

Programming is based on semi-conductors.
But objection of Life is not based on such solid stuff but virtual.
So Orienting Having-Fun could give us power and ordered construction.
Having Fun because the world is not so easy and
Shared vision is important for our society.
posted by Satoshi at 18:05| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とうとうカラコンが発売されるみたいだよ!まだまだ購入できるサイトが少ないから見逃さないで!
Posted by デ コ ログ at 2012年01月24日 09:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。